個人情報を扱うからセキュリティ対策をしています。

インターネットバンキングの不正送金に関するセキュリティ 私は普段個人情報を扱う部署で仕事をしています。その人の名前や住所、電話番号はもちろんのことその他の様々な個人情報を扱っています。だからこそセキュリティには何よりも気を配るようにしています。パソコンを扱う以上ある程度個人情報を扱うことになり、その扱いには気をつける必要があります。けれど私が働いている部署ではそれ以上に多くの重要な個人情報を扱います。もし万が一にでも扱っている大切な個人情報が流出してしまったら大変なことになってしまいます。だからこそ、情報を扱う私たちは神経質なくらいに気をつけて作業をしています。

まず私たちが使用するパソコンはインターネットに繋げないようになっています。ネットに繋いでしまうとネットからウイルスを拾ってしまい、個人情報を流出してしまう可能性があります。だからネットには繋げません。それから個人情報を外に持ち出せないように、SDカードやメモリースティックなどを差し込む部分も存在しません。だから情報は外に持ち出せないようになっています。そして私たち職場の人間は定期的に個人情報や個人情報の扱い方についての研修を受けたりテストを受けたりしています。そうやってできる限りセキュリティ対策をしています。